アプロチニン入りEDTA採血管

EDTA-2Na・トランジロール(アプロチニン)が入っています

検査項目 内分泌検査(PTH-rpなど)
使用方法 採血後、速やかにゆっくりと転倒混和して凝固させないようにしてください。その後、遠心分離機にかけます。(3000rpmで10分間)。分離後、血漿(上清)をマイクロチューブまたはアスロー管に分取してください。
保存方法 凍結保存してください。
注意点