病理容器

病理検体の輸送容器

検査項目 病理組織検査
使用方法 ホルマリン固定した病理組織検体を入れ、提出してください。
≪容器サイズ≫大:約300ml 中:約100ml 小:約30ml
保存方法 常温
注意点 ・ホルムアルデヒド(ホルマリン)は劇物に指定され、毒物及び劇物取締法により規制されている化学物質です。検体輸送時に、ホルマリンが漏れることのないように十分ご配慮ください。